2012/7/6

チューダー様式の相談  

チューダー様式について調べてみました。その他
ミルクリークCM
Q家の外観デザインについて質問です。住居を新築することになり、間取りと立面のデザインが固まった段階です。外観は一階が煉瓦風、二階が塗り壁風にフレームを貼った、いわゆるハーフティンバーのフェイクにしてみたのですが。二階の窓が横長の引き違いって変ですか?色々と検索したり住宅地へ足を運んでみると、ハーフティンバーやチューダー様式の家って、窓は縦長の上げ下げ窓が殆どなのですよね。輸入住宅だからそうなるのだろうけど実用性や風通しを考えたら引き違いの方が適してると思うのですが。住宅デザインに詳しい人が見たら、チグハグなデザインの家だと思われたりするのでしょうか?自分的には100%ではありませんが、満足できるデザインにはなってます。
A>満足できるデザインにはなってます。 なら、いいと思いますよ^^結局、上下窓なんてデザイン性のみで実用性なんて皆無に等しいでしょう。輸入住宅のくくりで考えるから疑問に思えるだけで、日本の風土や実用性でいえば問題ないようにおもえますが・・・・それでも、デザイン重視で考える人も多いのでチグハグって意見もあるかもですが、住む人のことや使い勝手を考えるといいと思います。よって引き違いが適していると思っているならそうするべきと私は思います。
Webサービス by Yahoo! JAPAN岡崎に徳川四天王の末孫・本多忠次の邸宅復元??東京から移築 - 秋田経済新聞
岡崎に徳川四天王の末孫・本多忠次の邸宅復元??東京から移築秋田経済新聞昭和初期の上流階級の住宅建築に好んで用いられたスパニッシュ様式に、中世のイギリスで好まれたチューダー様式を取り入れた。インテリアや家具なども、当時流行していたアール・デコ調のモダンなものが置かれる。 戦後連合国軍総司令部(GHQ)に接収されたが、忠次の ...and more »
イギリスの建築様式(チューダー様式)の特徴についての建物の建築計画中です。 イギリスの建築様式(特にチューダー様式)に興味があり、丸ごと再現ということは考えていませんが、インテリアやエクステリアのデザインを考える上...
おもしろ動画
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ